クルマが好き
愛車のメンテ、改造情報
輸入タイヤと国産タイヤの未来は?
輸入タイヤを愛用し始めてから既にもう10年以上になってます。我が家の車3台中、2台はずっと輸入タイヤで1台が国産タイヤ。
何でしょうね、これだけの年月を経験していると、様々な海外製タイヤの性能から日々向上してくことも身にしみて実感します。
で、それに比べて国産タイヤの向上ってどうなんだろうと。
確かに日本製タイヤは世界的に見ても以前からかなりトップレベルの品質を維持してきてますし、これ以上どこをどう進化してけばいいかってくらいまで成長しきってる感じはあります。
で、国産タイヤのこのところのトレンドは燃費性に。
燃費を良くする技術は、グリップ力と相反する技術ですから、制動性能やハンドリング性能を維持しつつ燃費が良くなるってことがどれだけ難しいかも理解できるんです。
でもそれって、どれだけの消費者に伝わるんだろうなあと。

一方の輸入タイヤはと言えば、アジアンタイヤを筆頭にぐんぐんと性能がアップしています。もちろん追われるより追う方が有利なのは分かりますけど、それにしても安価な価格を維持しながら十二分に使える輸入タイヤの魅力は上がるばかりです。
ちょうど今、東京では4年ぶりの大雪で大騒ぎしています。
私の住む地域は地方の雪国ですから、20、30センチ積もってもたかが知れてますけど、雪のほとんど降らない場所だったら、交通が麻痺するのは当たり前かもですね。
私だってそういう地域に住んでいたらスタッドレスタイヤなんて履きませんもん。1年中ノーマルタイヤでいく方が経済的ですし。
でもこういう時、激安輸入タイヤを用意するのも一つの手だなって、愛用者として思います。

良く言われますが、国産タイヤ1本分で輸入タイヤが4本買えるって、結構リアルな話です。対して使い勝手は変わらないのに、なんでこんなに国産は高いのよ。。
そういうことを考えると、日本のタイヤ市場の未来は、かなり二極化するんだろうなと思う訳です。だって、輸入タイヤの激安ぶりに対抗するのは難しいでしょう、国産メーカー。
国産はブランド品として一部のお金持ちが選ぶ、その他多くは輸入タイヤという感じに。いくら非国民と言われても、所得が低い私達からすれば、背に腹は変えられない現実です。
ということで、日本タイヤメーカーの皆さん、どうか企業努力で輸入タイヤとの価格競争に参戦してください!そうすればみんなが国産履きますから!
と心から願うのでした。。

スポンサーサイト
中国製タイヤも思ったより普通に使えちゃうものですね。。
去年、あまりの安さに惹かれて中国製タイヤを初めて購入。それが今年も普通に使えちゃってて、正直驚かされています。

ぶっちゃけて言えば、ロードノイズはけっこうあるし、タイヤ形状がサイドウォールの張り出したような形だから、かっこいいタイヤとは言えないけど、それでもちゃんとホイールバランス取っておけばハンドルがブレる事もないし、高速走行だって普通。ブレーキング制動距離は国産に比べると気持ち長めだけど、前の車を煽ったり無理なスピードを出したりしなきゃ全く問題ないレベルですし。

しかもこの感じじゃ、後2年か3年は持っちゃう勢いですね。

金がないけどタイヤは換えなきゃいけない状況は往々にしてあります。しかもそんな時、タイヤの出費は思ったよりも高額。
そういう場合に、こういう激安タイヤは本当に助かる存在です。

だって、国産タイヤなら6万以上するところ、中国製で2万掛からないのだから。。
正確には本当に4分の1程度で済んじゃいます。それを考えると、静粛性が悪く、多少ノイズが五月蝿くても許せちゃうんですよね。

ただこれは本当にお金に困ってる人や、そういうのが全然気にならない人におすすめな意見。
お金に余裕があったり拘りがある人、気になり出すと止まらない人なんかは、素直に国産タイヤを選ぶのが無難ですね。

今は日本メーカーでも安く買える通販商品も多くなってるし、馬鹿正直にディーラーで新品タイヤを注文する人も減ってる事でしょう。お金持ちは別として。

ケチるとこはしっかりケチって、もっと車いじりと運転を楽しみたいですね。
輸入タイヤってどうなの?
自分は、基本的に安い輸入タイヤしか履かないので、
良く友達に「輸入タイヤってどうなの?」って聞かれます。
だから、別に何も問題ないよって言っています。
本当に最近の輸入タイヤは良く出来ていて、ロードノイズだって日本製のエコタイヤレベルの性能だから、
全然苦になりませんよ。
最近いいのは、「ナンカンタイヤ」とか「コンチネンタル」とかですね。
ナンカンタイヤは台湾製で、コンチネンタルはドイツ製ですけど、
日本製に比べてスゴい安いし、それでいて性能はかなり良いです。

特に、ナンカンタイヤの輸入通販で購入するとスゴいお得です。
「でも、組み替えはどうやってやるの?」
それは、しっかりと提携している全国の車屋さんがあるんです^^
今のご時世、個人でやっている車屋さんも、できるだけ仕事が欲しいから、
ただタイヤの組み替えだけでも、持ち込みでも喜んでやってくれるところがたくさんあります。
さらに、それぞれが輸入タイヤ専門ショップと提携しているから、
全国どこでも近くのショップがありますよ。

通信販売でタイヤを買うのは本当におすすめ。
安く買うならタイヤ通販です。
塩カルの時期
車好きには堪らない、汚れる季節になりましたね。。

さらに塩カル。
私の住む地域は雪国なので、塩カルは毎日のように洗礼を浴びます。

なので、洗車もちろん、しっかりとしたコーティングも大事。

今では定番となっているガラス系コーティングでしっかりと保護しています^^

それにしても、また燃料の値上がりが酷いですね。。

皆さんは燃料の高騰に慣れてしまったのでしょうか。
数年前の高騰の時は、新聞やテレビで大騒ぎしたのに、
今回の値上がりはもう何も触れていませんよね。

まあ、枯渇燃料であることを感じながら、
徐々に石油燃料とは違うものへの変換が必要なのでしょうけれど、
それにもお金が掛かりますしね^^;

私はまだハイブリッドにもしていません。(汗)

徐々にお願いします。。
板金屋さんってすごいね
最近、知り合いの板金屋さんの仕事をよく見にいくんだけど、
本当にべこべこの車とかを直しちゃうんだからすごい。

ボディのベコベコなら大概治っちゃうみたい。

足回りとか、腹下シャシーがかなり言ってると、
剛性の問題もあるからダメみたいだけど。


ボディ内部の部品とかも、メーカーから取れるから、
切ったり貼ったりして、直してしまう。

いろいろ見せてもらったけど、すごいですよ、ホントに。


最近、知り合いの車屋に、板金、塗装が出来る人が入って、
売るだけじゃなくなって、活気が出てきたクルマ屋さんがここ。

長野市の車屋さんラウフェン

車検も、その辺の大手系列ショップよりも安くやってくれるし、
全然車に親切だからおすすめのショップです。

昔は、車検認定工場の方が安いと思っていたけど、
それよりもラウフェンの方が安いんだもん。

広告って怖いなって思う。。
完全に騙されるよね。