クルマが好き
愛車のメンテ、改造情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥の糞
私の住んでいるアパートの駐車場は
上空に電線が多く流れていて、
鳥の格好の休憩場所となっています。
そのため私のクルマも被害が多く、
気にして掃除しています。

鳥の糞はバカにしていると
本当に塗装を弱らせ、
その所からサビが出来てきます。

私は一時、鳥の糞をバカにして
塗装にかかっても少し無視して
さらに汚れが増えたら洗車していました。

ところが、無視し過ぎたせいで
一箇所ボンネットの中央にサビが発生してしまいました。
クルマはサビが出るとジワジワと塗装の下から浸食していって
気付けば500円強のサビが出来てしまいました。

哀しい現実です。

何故、鳥は糞をクルマにかけるのか。
どうやら鳥は光る物体に糞をかける習慣があるようで、
クルマをキレイにしていれば、
その分糞の被害が増えるのです。
だからといって
洗車を減らすのが得策とも思いません。

やはりマメに洗車するのが
最もベストなようです。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。